« 電機の動力装置の話(5) | トップページ | タンバール »

2010.06.27

Leica R8で撮影

鉄道模型以外のネタは続く。

Rollei3003で撮影をしたときに、Leica R8による撮影も行った。
特に、ElmaritR28F2.8(2世代目)も購入したばかりであったので、その試写
も兼ねていた。

R8eno1_20100627
 考えてみると、濃い2台を使っての撮影であった。

R8eno2_20100627
 ElmaritR28F2.8 F=1:5.6 1/500

R8eno3_20100627
 ElmaritR28F2.8 F=1:5.6 1/500

R8eno4_20100627
 ElmaritR28F2.8 F=1:4 1/250

今回の撮影はRollei3003といっしょの撮影であったので、R8による撮影
に集中できなかったため、やや不満なカットも多い。
また、天気もすぐに曇天になってしまい、光線の具合も悪い(3枚目のカット)
それはともかく、ErmaritR28F2.8は良く写るレンズだと実感した。

R8eno5_20100627
 SummicronR50F2 F=4 1/250

R8eno6_20100627
 SummicronR50F2 F=4 1/250

R8eno7_20100627
 SummicronR50F2 絞り開放 1/250

ErmaritR28F2.8を良く使ったので、SummicronR50F2.8はやや霞み気味。
天気が悪くなってからのカットなので、発色が今ひとつの感もある。
ここ数年、どうも天候が安定しないものだ・・・を実感。
こういう状況は、銀塩を使っての撮影には厳しい。

R8eno8_20100627
 稲村ケ崎の踏切横で休憩中

R8eno9_20100627
 ApoMacro ElmaritR 100F2.8 F=1:5.6 1/1000

R8eno10_20100627_2
 ApoMacro ElmaritR 100F2.8 F=1:4 1/250

R8eno11_20100627
 ApoMacro ElmaritR 100F2.8 F=1:4 1/250

R8eno12_20100627
 ApoMacro ElmaritR 100F2.8 絞り開放 1/125

R8eno13_20100627
 ApoMacro ElmaritR 100F2.8 絞り開放 1/125

このレンズ、ほんとうに良く写ると思う。
やはり「ライカとしてのフルサイズデジ一眼」は出て欲しいものだと思う。

こうやって銀塩で撮影していると、「別にデジタルでなくてもいいんだけど」と
思うのであった。

|

« 電機の動力装置の話(5) | トップページ | タンバール »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31629/48732070

この記事へのトラックバック一覧です: Leica R8で撮影:

« 電機の動力装置の話(5) | トップページ | タンバール »