« MWのモーターカーの動力化を考える(4) | トップページ | 第6回軽便祭り(1) »

2010.10.02

祭りの前日

明日は軽便祭りである。
まったくもって、楽しみだ。

Sat4_20101002
 モーターカー用動力2号作成中。

まったく祭りと関係ない(そうでもないか?)のだが、モーターカー用の動力
装置の試作2号が作成中である。
より小型のモーターのテストである。
動力装置を作るのがそんなに好きなのか?=>自分

Sat2_20101002
 Oナロー(アナログ)の車両達。

こちらはやや本命。
アナログ仕様のOナロー車両である。
19年ぶりに発掘された「古代の車両」である(遠い目)
現代のモーターを使用しての雨宮のへっついはまあまあの走りであるが、
ガソについては19年以上前の動力装置である。
ここまで来て作り直しも出来ないので、整備しての参加である。
一応、3点支持にしてあるのだが、動力の基本構成がパワトラのまんまなので
こんなもんか?という走りである。
ああ、恥ずかしい。

Sat3_20101002
 復活の草軽デキ。こちらは思っていたより調子がいい。

「草軽のデキがありますよね?」と言われて思い出したという不遇なこの
機関車であるが、ちょっと整備したら思いのほか調子がいい。
電化ナローレイアウトを一度断念してから、すっかり忘れられた機関車で
あったが、ついに活躍の場が出来た!

ということで、明日の朝に花巻デハ(DCC仕様)をちょっと整備しての参加
となる。

ああ、楽しみだ。

|

« MWのモーターカーの動力化を考える(4) | トップページ | 第6回軽便祭り(1) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31629/49629915

この記事へのトラックバック一覧です: 祭りの前日:

« MWのモーターカーの動力化を考える(4) | トップページ | 第6回軽便祭り(1) »