« 大判デジカメ、トラブルに遭遇 | トップページ | 大判デジカメ、ついに野外撮影! »

2011.04.23

復活の大判デジカメ

あれから、それなりの日数が経過。

Sat2_20110423
 機種を変えて、また改造。

しつこいようだが、製品を改造して使うということは自己責任である。
メーカーはもちろん、この件について問い合わせも受けないし、責任も負わない
し、私もそれは同様である。
「自己責任」が判る人にしか、この遊びは出来ない。

さて、この前までの機種より新しいものに変えて再トライである。
改造方法は、まったく同じである。

Sat3_20110423
 右側が今回の改造機。

なんということもなく改造は完了。
1機種新しいだけなのだが、構造的にはよりカッチリしているように感じる。

Sat4_20110423
 さっそく撮影。レンズはもちろんCONGO210F4.5(絞り解放)

とりあえず写った。
確認は出来たので、野外撮影をするまで温存しよう(ここで壊れたのでは元も子もない)

ところで、前のスキャナとの画像の違いはどうなのだろうか?

Sat7_20110423
 前のスキャナによる画像の中央。レンズと絞り値は同じ。

Sat5_20110423
 その一部をUP(等倍画像)

Sat8_20110423
 今回改造のスキャナの画像の中央。レンズの条件はもちろん同じ。

Sat6_20110423
 一部分をアップ。

こうしてみると、少し暗めに写っている。
これで、壊れるまでの時間が長くなっているとうれしいのだが・・

|

« 大判デジカメ、トラブルに遭遇 | トップページ | 大判デジカメ、ついに野外撮影! »

コメント

はじめまして!
スキャナカメラ凄いですね……私も挑戦しようとしているのですが、最初にライトを検知する機構で詰まっています(-。-;
こちらでご使用のスキャナは、なんという機種でしょうか?

投稿: まっすぃー | 2016.08.04 05:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31629/51474731

この記事へのトラックバック一覧です: 復活の大判デジカメ:

« 大判デジカメ、トラブルに遭遇 | トップページ | 大判デジカメ、ついに野外撮影! »