« DCCサウンド用スピーカー(小型)のテスト | トップページ | アルモデルの新モータによる吊掛モータ »

2011.05.21

天賞堂D50のIMON1616交換結果

ようやく天賞堂D50の牽引力測定である。

Fri2_20110520
 結果は少し悲しい。

結果から言うと、0.25両(100g)牽引力減少。
3両(1200g)からテストを開始したのだが、この画像の場所までは快調に
登坂するのだが、ここで空転してしまう。
指でちょっと上から押さえつけるとサクっと動き出すので、どうやらモータ
交換によりパワーアップしたのは良いのだが、車重368g=>402gでは
TPシステム(イコライザ式)では、その補充くらいでは足りないようだ。
感覚的には、あと50g以上は重くしないとダメなようだ。

Fri3_20110520
 ああ、天賞堂のD50が4両(1600g)牽引できるのはいつか?

結局、4両牽引は出来なかった。
まあ、課題がはっきりしただけ良かったか?
ちなみに、消費電力は16V/0.1Aと極めて低消費電力で、その意味では
DCC化へ向けてのメリットは確認できた。

|

« DCCサウンド用スピーカー(小型)のテスト | トップページ | アルモデルの新モータによる吊掛モータ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 天賞堂D50のIMON1616交換結果:

« DCCサウンド用スピーカー(小型)のテスト | トップページ | アルモデルの新モータによる吊掛モータ »