« ハドソンの14年式の話(1) | トップページ | 車両制作、がんばる! »

2011.07.20

軽便関係、動きあり!

台風6号がやってきた。
こうなると、「今日は電車が止まるかもしれない」ということで、どうせなら他にも
ある用事を済ませよう!ということで、休むことにした。

Wed1_20110720
 第一の懸案

まずはウォーミングアップとして、ハドソンの南部14年式のストライカーがちゃんと
シアーにかかるように調整した。
なるほど、これで一応はきちんと動作する。
安全装置をかけてもムリクリトリガーを絞ると暴発するのは・・実物通り?

さて、気分を切り替えて次の作業だ。
沼尻のDC12の塗装である。
造形村のコンプレッサー+ガンも使い方が判ってきた。
カラープライマーのきめ細かい塗装がいい!
やはり、この塗装セットは素晴らしいなぁ。

塗装が乾くまで、次の作業をする。
乗工社の草軽ホハのキット組みだ!
今年こそ、草軽レイアウトに1歩でも近づくのだ!

Keibenko7_20110720
 カラープライマー=>塗装

カラープライマーを拭き、シェフさんのテクニックを見習ってタミヤTS-55と64で
塗装をする。
う~ん、ちょっと黒過ぎるような?
まあ、前作もこうだからいいか。

Keibenko2_20110720
 これはインベーダーゲームのキャラか?

草軽ホハの洗浄も終わり、カラープライマーを拭く。

その間を縫って雨宮8tのキットの組みを開始!
ある方に譲って頂いて1年くらいか?
申し訳ないので、組むのだ!
このパーツは、ちなみに、シリンダである。
パタパタ折りはワールド工芸さんだけかと思ったが、乗工社のキットも
こういう感じなのか。

Keibenko3_20110720
 このキットでは、シリンダは台枠にハンダ付けだ。

地味に組んでいくと、どうやらこのキットのシリンダは台枠にハンダ付である。
大丈夫か?
まあ、とりあえずはそのまま組んでしまおう。

Keibenko4_20110720
 スプレーを拭いたら…ああ!塗料がダメになってる!!(怒)

雨宮の工作で2時間以上。
草軽ホハの床板と台車の黒は大丈夫だったのに、屋根色のグレーが
スプレーがダメになっていて、ブツブツになってしまった(号泣)

ばかやろ~!(怒・怒・怒)仕事増やすな!!!!!
シンナードボンでやり直しだ。

Keibenko6_20110720
 草軽ホハ、塗装はここまで!

車体のカラープライマー拭き直し。
まあ、どうにかここまでやった。

Keibenko5_20110720
 パタパタ折り再び

雨宮8tのボディを組む。
こちらはもっとパタパタ折りである。
現代のキットと違い、結構手直ししないときれいに折れない。
「相棒」を見ながら、あれこれ補正して折っては合わせ、あちこち削っては
また追って合わせ・・の試行錯誤である。

Keibenko8_20110720
 雨宮の8t、今日はこんな感じか?

チョコ君の散歩もあるので、乗工社の雨宮8tはここまでである。

Wed3_20110720
 今日の軽便の車両の成果

まあ、よくもこうもあれこれやったもんだ。
今日の成果はこんな感じだ。
新規着工2両にしては、まあまあのアベレージだろう。

|

« ハドソンの14年式の話(1) | トップページ | 車両制作、がんばる! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31629/52260869

この記事へのトラックバック一覧です: 軽便関係、動きあり!:

« ハドソンの14年式の話(1) | トップページ | 車両制作、がんばる! »