« 草軽風レイアウト(路盤工事続き) | トップページ | 2011年の鉄道模型を振り返る »

2011.12.30

草軽風レイアウト(レール敷設)

2011年もあと2日。
大晦日に紅白歌合戦を見ながら運転し、行く歳来る歳を車両を走らせて
迎えられるか?が勝負である。
(それほどのことか?)

Layoutkusag1_20111230
 勾配のある軽便鉄道のレイアウトは初めてである。

今日も正午からじっくりと線路設置を行った。
なにしろ、そうでなくても軽便の車両は微妙なのに、大きく微妙な草軽デキ
なので線路設置にはかなり気を使った。
スイッチバック風の方が3%、その先の下りが2%の勾配。
線路設置はかなり気を使った。

Layoutkusag2_20111230
 真上からみるとこんな感じ

俯瞰してみるとこういう線路配置である。
線路配置そのものは平凡か?

Layoutkusag3_20111230
 これだけの高低差があるのがこのレイアウトの売り。

草軽風レイアウトとしては、このような高低差を楽しめることが重要である。
と書きながら「ひょっとしてダージリンタンクも使えるか?」などと思ったり
する。

さて、いよいよ明日で2011年は終わりだ。

|

« 草軽風レイアウト(路盤工事続き) | トップページ | 2011年の鉄道模型を振り返る »

コメント

こんばんは。
仕事が速いですね(@@;。この高低差をつけたデキの並びはワクワクします。我家もエンドレスを敷ける様にがんばらねば!

投稿: みのる | 2011.12.30 20:57

しばらく訪問してなかったら一気に進んでいますね。
3%勾配は草軽のイメージからすると緩いような気もしますが、モデルが登れないから仕方ないですね。

投稿: ヤマ | 2011.12.30 22:04

みのるさん、こんにちは
3日ほどかかって、どうにか2011年のレイアウト工作をなんとかカッコつけることが出来ました(笑)
来年こそ、レイアウト工作をどんどん進める年にしたいと思います。
(作りかけの車両をどうするか?も考えないとなぁ)

投稿: ム | 2011.12.31 10:03

ヤマさん、こんにちは
そうなんです!
ワールド工芸のデキはモーター交換までしても平坦線でも牽引力不足、乗工社のデキでもなんとか3%が限界なのであります。
ほんとうは5%くらいにしたいのですが・・・
車両の制約を考慮して作るため、線路設置までかなり時間がかかりました。
来年はいろいろとトライしていくつもりです。

投稿: ム | 2011.12.31 10:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31629/53608045

この記事へのトラックバック一覧です: 草軽風レイアウト(レール敷設):

« 草軽風レイアウト(路盤工事続き) | トップページ | 2011年の鉄道模型を振り返る »