« 2011年10月16日 - 2011年10月22日 | トップページ | 2011年10月30日 - 2011年11月5日 »

2011年10月23日 - 2011年10月29日

2011.10.24

ローバーミニのなぞのパーツ(続編)

さて、先日真鍮パイプでプラグ(というらしい)を作って黄色いパイプを挿して
対応したローバーミニであったが・・・・

Sun4_20111023
 結局、最終兵器は「金魚のパイプ」

1週間経って、エンジンをかけてみると・・・・
やはりアイドリングが高い。
回転も安定しないのか、妙な金属音がする(う~ん)
こりゃだめだ、とエンジンオイル交換のついでにパーツ交換に車屋に持っていくことに
した。
それでもしばし乗らなくてはいけない。
車屋に「なんかいい方法ない?」と聞くと・・「ああ、それなら金魚のパイプがいいです」
とのこと。
なんでも、結構な人がそれで凌いでいる・・・というか、ず~っとそのままで快調の
人もいるのだそうだ。
やってみると・・・・ああ、なるほど快調(う~んう~ん)

ネットでさらに調べると、'97年式はプラグが1個(空気温度センサーがエアフィルタ部
についているから)だからいいものの、'92年~'96年式はなんと!ホースが3本、プラグ
は当然6個、これがどれか一つでも劣化するとエンジンが大不調になると・・・

さすがは英国車、侮れないな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.10.23

KATO 5tと温根湯ボールドウィンを一気に完成へ

忘れたフリをしていた2両を一気に完成に持ち込む。
(今さら・・と言われそう)

Katoonne1_20111023
 ウェイト?とエンジンは塗装済なので、あとは組むだけ

なぜに放置していたのか?なKATO 5t。
塗装はパーツを含めて塗装は済んでいるので、組むだけである。
実際には、カプラー?の大きさば微妙に大きかったりして、ヤスリがけする
などの手間はあったが、どうということなし。

さあ!いよいよ温根湯のボールドウィンだ!!

Katoonne2_20111023
 こちらも淡々と組むだけ

塗装は済んでいるし、動力は組み立ててあったので、淡々と作業を進める。
ここで意外な障害が発生!
「南極大陸」の1話の再放送があり、涙で目が曇って作業大幅停滞!
(言い訳くさい)

Katoonne3_20111023
 エアータンクのロスト、これってどう取り付けるの?

最後の難関(?)はこのパーツ、エアタンクのロストだ。
う~ん、このままではどうやっても取り付けられない。
いつもの通りで、説明書はぜんぜん役に立たない・・・・さて、どうするか?

Katoonne4_20111023
 結局面倒なのでカットしてネジ止めして完了

どうせ無くても困らないパーツだし・・・と、思い切って太い線の側をカットして
ネジ止めした。
まあ、これで合っているだろう。

Katoonne5_20111023
 涼しくなればこっちのもので、あっという間に完成

猛暑が去って、それなりに気力が戻ればどうということなし(そうか?)
完成車両が、本日で3両増えた。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

コンさんのポーターを作る(10)組み立て完了

Konporter1_20111023
 ウォームギアにNASAオイルをつける

Konporter2_20111023
 台枠への取り付けは前4mm、後ろ3mmの1.4φネジ

Konporter3_20111023
 ボイラーをキャブにこんな風に挿し込む

組み立ては別にどうということはない。
ウィームギアには、NASAオイルをつけておいた。
これなら、数年はメンテナンスフリーだろう。

Konporter4_20111023
 東洋活性白土2号(珊瑚エッチング板)と乗工社コッペルとの比較

大きさの関係はこんな感じ。
まあ、考えてみると人間の大きさは同じ(笑)なのであるから、ポーターが
小型機とはいえっても、特別小さいこともないのは当然か。

Konporter5_20111023
 一応完成。

まあ、私らしく「メンテを楽にするために一部省略」はしたが、出来上がった姿
はいい感じである。
ここで車重を計測
 ポーター 30g
 コッペル(乗工社) 63g
手に取るとずっしりと重いのに、計測してみると案外軽い。
走行性能はいいので、サイドタンクに補重は止めた。
まあ、必要があればやればいいのだろう。

Konporter6_20111023
 少し筆差しをしてみた。

ちょっと色を入れてみた。
お、いい感じ?
まあ、これからもちょこちょこやってみよう。

私は、軽便の車両は変に国内の実物やスケールに拘らず、こうしたセンスの
良い車両を走行性能良く組んで楽しむのが良いと思う。

こういう製品がどんどん出て来る時代になったのは喜ぶべきことである。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2011年10月16日 - 2011年10月22日 | トップページ | 2011年10月30日 - 2011年11月5日 »