« モデルパーツ ミキの小田急SE車の吊掛モータ化 | トップページ | 2012年のレイアウトの締め(7) »

2012.12.30

2012年最後の吊掛モータ車の走行テスト

今日は朝からあいにくの雨である。
結構激しく降っている。

Sun1_20121230
 大晦日の紅白を見ながら運転するメイン車両の走行テスト

ということで、2012年最後の走行テストを行うことにした。
名鉄パノラマカーと小田急SEである。
小田急SEについては、動力車が1両(4個モータ)であることと、なんだかんだで
使い勝手がいいので、3005のボルスター(この車両には台車がない)を新規作成
して5両編成にしている。

Sun2_20121230
 5両編成で2%勾配は?

モデルパーツミキのSE車は、1両だいたい190gくらいである。
動力車が302gで、他が190gx4で2%勾配は大丈夫か?と心配したが
実際はぜんぜん平気であった。
 平坦線 : 7V/0.3A
 勾配(2%) : 9V/0.4A
 勾配途中からの引出し: 9V/0.4A

Sun3_20121230
 名鉄パノラマカーも好調

名鉄パノラマカーは、動力車が300gくらいで、トレーラーが280g(程度)x3と
結構重たい。
動力車x1両で大丈夫か?と思ったが、こちらも結局快調に走行した。
 平坦線 : 9V/0.3A
 勾配(2%) : 9V/0.4A
 勾配途中からの引出し: 9V/0.4A

いずれも快調に走行して満足。
これで「紅白歌合戦のきゃりーぱみゅぱみゅを見ながら運転」は大丈夫だ!
と自信を深めたのであった。

|

« モデルパーツ ミキの小田急SE車の吊掛モータ化 | トップページ | 2012年のレイアウトの締め(7) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2012年最後の吊掛モータ車の走行テスト:

« モデルパーツ ミキの小田急SE車の吊掛モータ化 | トップページ | 2012年のレイアウトの締め(7) »