« 2012年4月1日 - 2012年4月7日 | トップページ | 2012年5月6日 - 2012年5月12日 »

2012年4月29日 - 2012年5月5日

2012.05.04

ローバーミニの整備

「カーネーション」の総集編、今日も泣けた泣けた。
小篠さんの実話を元にしているだけあって、いい話であった。

さて、泣いてばかりもいられない(なんだそれ)
先日、整備に出したローバーミニを受け取りに行く。
このところず~っと雨であったが、どうにか少し晴れた。

Minis1_20120504
 前輪側の車高を調整

なにしろ前輪側はぺったんこの状態であった。
4cm以上上げてもらった。
なんでも「アッパーアームがバンプストップラバーに乗っかってます」と
言われたのだ。
要するに、もうサスペンションの役割をしていなかった。

Minis2_20120504
 右上のゴムがバンプストップラバー

この画像のように、右上方のゴムに乗っかるくらいに下がっていたのだ。
ハイロー(真ん中くらいに見えている)の調整でここまで出来るのか、と感心した。

Minis4_20120504
 トランクの水漏れ対策

リアウィンドのゴムの隙間にシール材を入れてもらった。
これでトランクの微小水漏れが止まる(はず)

Minis3_20120504
 トルクロッドのゴム交換とバキュームチューブ交換

この画像で見えているような?見えていないような?のトルクアームの
ゴムとバキュームチューブ(CPUに挿してある)を交換した。

Minis6_20120504
 バキュームチューブ。コネクタ部のゴムがばらばらである。

以前、吸気入口部分の黄色いパイプのゴムがバラけた話をしたが、
交換後もアイドリングが安定せずガソリン臭い(濃いガスが出ていた)のが
問題であった。
結局、フィルタカバーからCPUに来ている黒いチューブのコネクタ部分が
このようにバラバラになっていた。
混合気(ガソリン含み)が来るので、ゴムが痛むのだそうだ。
このパーツは完全に消耗品と考えるべきものなのだろう。

Minis7_20120504
 トルクロッドのゴム。 完全にカチンカチン

エンジンの振動が結構伝わってきていたので、きっとこのゴムがダメになって
いるのだろう・・・と思っていたら、やはりそうだったとのこと。

Minis8_20120504
 どうもおかしい?と思っていたラジエター取付金具は逆向きだった

どうも隙間が出来て??と思っていたラジエター(以前の水ポンプ交換のとき)だが、
結局、取付金具が逆向きだったとのこと。
これにより、ファンとのクリアランスも良くなったとのことだ。

目に見える整備の他に、助手席ドアが外から開かない(ドアノブの金具が
うまくかかっていなかった)、バルブリフティング調整(ずいぶんリフト量が
多かったとのこと)などをやってもらった結果、「え?これがMiniなのか?」という
くらいに調子良くなった。

これで、来年の車検までの印象が良ければ、2度目の車検通しか?

Minis9_20120504
 ラジエターの電動ファン。 音が変?

ここまで直してもらったが、外観整備は予算の都合で出来なかった。
バンパーは工賃込みで2万円くらいかかるとのこと。
う~ん・・・・・
帰宅途中で気が付いたのだが、電動ファン(たまに回る)も音が大きいと
いうか、変かもしれない。
まあ、ボーナスが出たら考えよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年4月1日 - 2012年4月7日 | トップページ | 2012年5月6日 - 2012年5月12日 »