« ホビーモデルのED31 | トップページ | 城山模型 »

2013.01.20

上信デキ1(カツミ)の吊掛モータ化(1)

風邪は相変わらず悪い。
というか、医者に再度行ったところ「これは風邪により気管と気管支を痛めて
完全に喘息になってますね」との診断。
つまりは、ますます重症化。
土曜日は結局、雑事(母の介護施設行きやら日常の雑用やら)以外は
横になって休んでいた。

そして、今日もなんだかんだと雑用あり。
少しは喘息は良くなった・・・のか?

このままなにもしないのは悔しいので、カツミの上信デキ1の吊掛モータ化
である。
この車両、資金難で本来パワトラx2にしなくてはいけないものを、ケチって
1個で済ませていたりして、「なんだかなぁ」と20年近くが経過・・・

Sun1_20130120
 Eリングで固定する枕梁ではダメなのでネジで止めるように改造

Sun2_20130120
 枕梁はもちろん新製、台車はネジ止め式にしたついでに黒染め

Sun3_20130120
 台車を塗装する間に、床板加工と吊掛モータの工作

Sun4_20130120
 配線用のラグの絶縁は、L型に曲げたプラ板接着でさらに簡略化

とまあ、こんなところで1日が終わった。
吊掛モータ化も、かなり標準化が進んだ。

|

« ホビーモデルのED31 | トップページ | 城山模型 »

コメント

ムさん、こんばんは。
うわっ(@@;、喘息ですか!?
どうぞお大事に為さってください。

カツミの上信デキは、確か軸距離が中途半端なので、カツミのユニバーサルパワトラが指定されていた車両ですよね(懐かしい)。この台車はドロップでしょうか?
釣り掛けモーターは軸距離に制限されないし、小さく納まるので、今までパワトラ指定だった私鉄系凸電機には福音です(^^)。と書きつつ何も工作をしていない・・・汗。

投稿: みのる | 2013.01.20 23:17

みのるさん、こんにちは
喘息なのは気が付いていたのですが、医者に「これ結構重症ですね、血中酸素が少ないですよ」とか言われたのは笑いました。
そうです、この製品は軸距離変更可能なトラクションモータで凄く調子悪いです(笑)
しかも、1台車動力(資金的に、しくしく)だったので、完成してすぐに使わずに温存(死蔵ともいう)
軸距離は25mmで中途半端なドロップ台車です。
こういうときに、吊掛モータが生きてきますね。
とはいえ、このクラスになると改造はちょっと面倒かも?

投稿: ム | 2013.01.21 00:19

ムさん、今晩は。
ぜんそくは良くなりましたか?お大事にしてください。
私も、「釣り掛け化」の夢は遠くです。

投稿: 美男(備南鉄道) | 2013.01.23 20:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31629/56587788

この記事へのトラックバック一覧です: 上信デキ1(カツミ)の吊掛モータ化(1):

« ホビーモデルのED31 | トップページ | 城山模型 »