« 大判デジカメのノイズ問題 | トップページ | 17m国電工作開始 »

2013.04.30

大判デジカメを持って横浜(2)

ノイズ問題は「なんとか我慢できるレベル」になったので、再度みなとみらい方面へ。

Oodigi1_20130430
 前回書くのを忘れたが、大判デジのセットを持ち歩く工夫

過去の大判デジカメの野外撮影での経験(パソコンやピント枠の置き場所
に困るなど)を元に、こんなケースを作った。
得意?のダンボール工作+余っていたかばんである。
こうしておけば、間違ってピント枠を倒して割ってしまったり、パソコンの
置き場所に困って撮影が停滞することが解決出来る。

Oodigi2_20130430
 快晴、日本丸は帆を広げる日であるというラッキー

GW中なので、電車が結構混雑していて(なんだかなぁ)大判デジを持って
歩くのは面倒であったが、天気に恵まれて現地入り。

Oodigi3_20130430
 帆を広げた日本丸 レンズはCongo210F4.5(F=1:5,6)

下の方にノイズは出ているが、これならなんとか我慢出来る。

Oodigi4_20130430
 れんが倉庫での撮影(人が多くてタイミングに困る)

Oodigi5_20130430
 レンズはCongo210F4.5(F=1:5,6)

なにしろスキャナの動作が遅いので、露光中に人が大勢通過したりする
ので、撮影は結構面倒であった。

まあ、どうにかこうにか実用レベル。
感想としては、
(1)ともかく荷物が重い、そして嵩張る。
(2)かなり慣れてきたつもりでも、機材を組んで撮影するのには10分くらい
  かかるので、速写という訳にはいかない(笑)
(3)通りかかる人の見世物になる(自分が「被写体」にされたりする(怒))

ということで、これで一段落か?

|

« 大判デジカメのノイズ問題 | トップページ | 17m国電工作開始 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31629/57281060

この記事へのトラックバック一覧です: 大判デジカメを持って横浜(2):

« 大判デジカメのノイズ問題 | トップページ | 17m国電工作開始 »