« 17m国電工作開始 | トップページ | ピノチオ 東急デハ5000(+3両) »

2013.05.05

17m国電の工作は続く

GWもあと2日・・・

Moha171_20130504
 シル・ヘッダーをはんだ付け・・・・凄く面倒なり

前はいつやったか?というくらいに久々に電車のシル・ヘッダーのはんだ付け
を行った。

ピノチオのクモハ11(片方はサハ17からの改造)の2両である。
クモハ11(旧31系)は、前面の加工(3窓化)も行っている。

ああ、衰えたなぁ・・・と思ったのは、この2両の工作に6時間くらいかかったこと
である(ご~ん)。

と、ここまでは昨日の話。

続きをやっても良いのだが、GWらしく「手がかかるもの」を進めた方が良いと
思ったので、もう30年近く温存(罪庫ともいう)していたカツミのモハ30を
箱にすることにする。
(DT10ではない台車違いのバリエーションを作りたいので)

Moha172_20130504
 まず、ダブルルーフを組む。 ここで大きな間違いをやってしまった・・

Moha173_20130504
 さすがは完成品メーカーの製品らしく、車体は組みやすい

Moha174_20130504
 屋根と車体を組み合わせる。 これで「大きな間違い」が判るはず(涙)

Moha175_20130504
 どうにか箱になった。

ということで、2両を箱組みした。
それにしても「間違ってはいけない!間違ってはいけない・・間違っては・・」と
思って注意していたのに、2両とも屋根板(上側)を逆に付けるとは(とほほ)
まあ、穴を開けなおせばいいだけだから、どうということもないが。

|

« 17m国電工作開始 | トップページ | ピノチオ 東急デハ5000(+3両) »

コメント

ダブルルーフの前パン電車はカッコいいです。
さすがにWパンはなかったですよね。

投稿: ヤマ | 2013.05.06 23:09

ヤマさん、こんにちは
30系と31系は、クハもないし、両運もないのですよね。
カツミさんがモハとサハは製品化してくれましたが、サロを出してくれなかったので、30系はちょっと中途半端な編成になってしまうのが悲しいです。

投稿: ム | 2013.05.08 06:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31629/57313511

この記事へのトラックバック一覧です: 17m国電の工作は続く:

« 17m国電工作開始 | トップページ | ピノチオ 東急デハ5000(+3両) »