« マスターピースの南海タマゴ電車(原型)を組む(1) | トップページ | 東横デハ6と叡電デナ1 »

2013.06.03

マスターピースの南海タマゴ電車(原型)を組む(2)

さて、久々の超難物、マスターピースの南海タマゴ電車である。

ここでくじけると・・なので、続いて一気呵成にWルーフを組む!

Mon2_20130603
 ロストのおでこ+エッチング板を曲げるという構成

う~ん、この下段の細い屋根をどうやって曲げるんじゃい!(怒)と思いつつ、
作業に入る。

Mon3_20130603
 上の屋根は簡単だ!

エッチング板を組むためには、常日頃からこういう丸棒や角棒を各種揃えて
おくのがコツである。
幅のあるものはいいのだ。
問題は・・

Mon4_20130603
 下段の細い方をとりあえず・・・

下段の細い方の屋根を、この幅の無いものを・・(込み上げる怒り)
とりあえず、細い棒でやってみると・・・グニャグニャになる(号泣)
この方法はダメだ。

Mon5_20130603
 結局、万力で挟んで角材でじわじわと曲げていく

第2弾!の攻撃。
こういう幅のないものは、端をガッチリと咥えて、もう片方にじんわり力を
加えてジワジワと丸くしていく方法がある。
結局、これが正解であった。

それにしてもこのキット、「あと1,000円取っても屋根板は曲げ済」にしてもらえない
のだろうか?
この硬い板を丸めるのは結構(いや、強烈に)大変である。
失敗すれば、25,000円のキットがパーになるのだ。

Mon6_20130603
 苦労の末に、屋根を組むのだが・・

さて、ここまでに1時間くらいかかって・・・Wルーフを組み始める。
ここで・・・この画像を見てなにか気が付かないか?(遠い目)

Mon7_20130603
 モニタールーフを逆に貼っていた(号泣) 外すとグニャグニャに・・・

さて、いよいよフィニッシュ・・・・あれ?
な!なんと!!モニタールーフ部を逆にハンダ付けしている!(号泣)
あ~!なんたる失態!

結局、ハンダを外したらグニャグニャになった(遠い目)
泣きながら、修正すること1時間・・・

Mon8_20130603
 猛烈な苦労の末にWルーフ完成!

Mon9_20130603
 どうにか車体完成、しかし・・・・

それにしても、最近凡ミスが本当に多い。
なにか疲れているのか?=>自分
どうにかこうにか車体は組みあがって「お、いい感じ・・・あれ?」
そう、屋根がスェイバックしているのである。
あ~、もうなんだかなぁ~、である。

ま、ということで、超難物キットどうにか「組みかけ化完了」だ。

|

« マスターピースの南海タマゴ電車(原型)を組む(1) | トップページ | 東横デハ6と叡電デナ1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31629/57518595

この記事へのトラックバック一覧です: マスターピースの南海タマゴ電車(原型)を組む(2):

« マスターピースの南海タマゴ電車(原型)を組む(1) | トップページ | 東横デハ6と叡電デナ1 »