« 鉄道模型社のキハ10(流体クラッチ用?) | トップページ | カツミのOゲージ C12 »

2013.06.23

いさみやの東急7200キット

それにしても暑い。

先日、二子玉に行ったところ、昔のキットが出ていた。
いさみやの東急7200である。
なんでも「少しだけ作った」とのことで、車体と前面、妻板だけが2編成分
出てきたのだそうだ。

ということで、またしても「箱にする」シリーズである(ご~ん)

Sun1_20130623
 サビを落とし、アングル材を用意する。

かなり昔のキット(の残りパーツ)なので、かなりサビていた。
アングル、床板などはないので、とりあえずは4x4のアングルを車体に合わせて
カットする。

Sun2_20130623
 複雑な前面はプレスパーツ

特徴的な前面はプレスパーツの組み合わせである。
チェックすると、案外ピッチリと合う。

Sun3_20130623
 複雑な形の前面を車体に取り付けるのはそれなりに大変

両開きのドア(エコーモデル)を買い、アングルを買い・・・結構お金かかった。
というか、ドア(8ドア分で900円)が結構来る(なんのこっちゃ)
ドア付け、アングル付けは普通である(当たり前か)
複雑な形の前面の取り付けはちょっとコツがいる。
仮止めをなんどもやって、形を合わせて取り付けるのだ。
結構精度は良く、カットしたり削る必要は無かった。

Sun4_20130623
 ということで3両編成

なんだかんだで3時間くらいかかった。
いい感じである。

さて、ヘッドライトパーツはないし、冷房にするか?パンタの位置は??などと
考えるのは楽しい。

|

« 鉄道模型社のキハ10(流体クラッチ用?) | トップページ | カツミのOゲージ C12 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31629/57649502

この記事へのトラックバック一覧です: いさみやの東急7200キット:

« 鉄道模型社のキハ10(流体クラッチ用?) | トップページ | カツミのOゲージ C12 »