« 2013年3月10日 - 2013年3月16日 | トップページ | 2013年3月24日 - 2013年3月30日 »

2013年3月17日 - 2013年3月23日

2013.03.19

CAWのパパ南部、エキストラクターに続いてシアバー折れる

Tue6_20130319
 シアバー後端のストライカーの突起が当たる部分が・・

先にエキストラクター先端のキャッ今日に当る部分が折れた。
交換パーツの問い合わせをして1週間以上経過・・・・返事なし。

きっと、対策パーツを・・・・(信じて待つのみ)

そんなときに、ある方のHPで「シアバーの後端が割れます」との情報を
見て、確認する・・・・・(ご~ん)

ああ、やはり割れている。

たぶんまた回答なしの可能性は高いが、とりあえず交換パーツの
問い合わせをしてみるか(遠い目)

それにしても・・・・鉄道模型もこういうところ(結局所有者がひたすら負担)
があるが、モデルガンは、昔っからその上を行くのだなぁ、もう21世紀
なんだけど。

さて、気を取り直して・・・

Tue7_20130319
 パパ南部と14年式の同じ個所を比較してみる

そういえば・・・と気が付いて14年式と比較してみる。
ストライカーの突起が当たる場所が変わっており、14年式では面積のある
ガッチリとしたものになっている。
そうか!きっと実物(南部自動拳銃)でもこの部分は弱点だったのだ!

なるほど、CAWさんは実物通りに作って「南部自動拳銃の難点」を
教えてくれたのか・・・・・ああ、ありがたい(感謝の気持ちは大事だな)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013.03.18

ギア比 9:36

Mon7_20130318
 日光の11.5φの車輪と協育歯車のモジュール0.3の36枚

新しい軸受部がもうすぐ出るので、11.5φの車輪用にもっと大きなギアが
使えないか?と探してみた。

36枚、いけそうである。

実際は34枚程度が良さそうな気がしている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.03.17

複線・リバース線用のパワーパック(2)

複線レイアウトでのテスト(というほど?)も終わり、続いてはリバース線の
ある「祖師谷軽便風レイアウト」の運転テストである。

Layout_20130317
 運転テスト実施。 結論は・・・・

仕舞ってあったレイアウトを持ってきて、運転テストを行った。
結果としては・・・・
パワーパックは別に普通なのだが、祖師谷軽便風レイアウトは、配線が
 ・駅に向かう線路
 ・勾配のある長いエンドレス
 ・リバース線
の3種類があり、各々に行っている配線の切り替えを短い線路を走り抜ける
前にバチンとやらなくてはいけないうえに、線路の組み合わせによってスイッチ
を逆転にしたり、正にしたり・・・・と結構大変である。
で、油断して間違えるとショートしてブレーカーがバチン!と飛ぶ(お~!)

なるほど・・・・
これでは、ポイントの集中する側を山の中に隠したら、とても私には運転出来ない
ことが判明(遠い目)

ということで、このレイアウトプランは、私にはムリということが判った。
まあ、きちんと確認出来たことは有意義であった。

注:「私には向かない」というのは、あくまで私の感想である。
  決して、このレイアウトプランが悪いということではない。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2013年3月10日 - 2013年3月16日 | トップページ | 2013年3月24日 - 2013年3月30日 »