« 2013年12月15日 - 2013年12月21日 | トップページ | 2013年12月29日 - 2014年1月4日 »

2013年12月22日 - 2013年12月28日

2013.12.24

メリークリスマス!

ということで、クリスマスがやってきた。

実は、昨日は凄く手間をかけて、DCCサウンドのスピーカー相性確認をやった
のだが、その話をしないのが私らしい。

さて、クリスマスといったらこれである。

今年はα7を使う。

Tue2_20131224
 Ektar50F1.9 絞り解放 露出補正+7

Tue3_20131224
 Aarau Switar50F1.8 絞り解放 補正なし

うんうん、クリスマスには「クリスマスケーキを絞り解放レンズで撮影」である。
(そうなのか?=>自分)

Tue4_20131224
 男の夢!「ケーキど真ん中ザックリ」  Aarau Switar50F1.8 絞り解放

そして、男の夢を実現!

あ~、楽しかった。
ケーキは・・・・食べるのに2日はかかるな(遠い目)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013.12.22

日東科学教材のトロリーカー(1)

2013年もほんとうにあとわずかである。
なにかこう・・・ちょっと・・・模型の活動「このまま年越し?」と思うと、
少し物足りない感じがする。

なにをやったらいいか?

そんなときに、絶好のものが届いた。

Sun4_20131222
 日東科学教材のトロリーカー、豪華「古文書付き」である

ウチには数年前からマツモト模型のN電がある。
この車両、実は「我が家初の吊掛モータ実用車」なのである。
それに次いで「なにかの締めくくり」にするのであれば、この日東科学教材の
トロリーカーがいいかも?と思っていたら本当に手に入った。

Sun5_20131222
 さっそくレストアと動力変更の作業

車体はオリジナル・・という話であったが、ちょっと手が入っている
ようである。
まあ、それでも程度は良い。
下回りは台車が変わっているようだが、スプリングドライブはオリジナル
のようだが、これはこのまま保管して、動力変更する。

Sun6_20131222
 締めくくりは「ロンビックイコライザ+DCCサウンド」

動力は吊掛モータでいいとして、下回りはロンビックイコライザにしたい。
テスト車では成功しているのだが、この小型の車両に組み込むとなれば
かなり難易度は高い。
とりあえず、テスト車用として組んであったアルモデルの下回りを改造して
ここまで作った。

Sun8_20131222
 とりあえず上回りと組み合わせてみる

一応は形になったが、9.5φの車輪に吊掛モータの組み合わせにすると
床板は改造しなくてはいけない。
台枠のガタもあってどうも今一つである。

う~ん、2013年の大晦日に間に合うのか?

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2013年12月15日 - 2013年12月21日 | トップページ | 2013年12月29日 - 2014年1月4日 »