« トラムウェイのDD16のDCC搭載 | トップページ | 軽便蒸気用サウンドカー(2) »

2014.02.09

古い珊瑚の沼尻DC12(II)とガソのDCCサウンド化

昨日からDCCサウンドに燃えている。
ということで「どうせやるならとことん」となる。

いずれも「古い珊瑚の沼尻シリーズ」というのが渋い。

Sun10_20140209
 まずは沼尻ガソ+MRC SOUNDER(No.1909)

なにしろデコーダの数に限りがあるので、どの車両に搭載するか?を
迷った。
結果、沼尻ガソ(初代)を改装して搭載。
DZ125+MRC SOUNDER(No.1909)+Suger Cubeの組み合わせで、小さい
スピーカーながらそれなりの音量である。

Sun11_20140209
 続いて、沼尻DC12(II)にDigitrax SFX004

さて、ここまでやったら「去年からの宿題」のDC12(II)もなんとかしないと
収まりが付かない。
とはいえ、MRC SOUNDER(No.,1909)はサウンドテスト用の予備が1個と
なっていて使えない。
結局、先のDC12と同様にDigitrax SFX004を使った。
スピーカーは、QSIの13φである。
まったく、最近ではDCCサウンドの良い小口径スピーカーが選べるように
なって本当に幸福である。

Sun12_20140209
 これで「沼尻の車両は数の上では全部DCCサウンド」である。

ということで、沼尻のDC12は2両とも、これに加えてガソもDCCサウンドに
なった。
さて、あとは蒸気用のサウンドカーをなんとかするだけだ。
(と、今日は疲れたのでここまで)

|

« トラムウェイのDD16のDCC搭載 | トップページ | 軽便蒸気用サウンドカー(2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31629/59101837

この記事へのトラックバック一覧です: 古い珊瑚の沼尻DC12(II)とガソのDCCサウンド化:

« トラムウェイのDD16のDCC搭載 | トップページ | 軽便蒸気用サウンドカー(2) »