« 21世紀の珊瑚模型 ダックス(2) | トップページ | 21世紀の珊瑚模型 ダックス(4) »

2014.10.14

21世紀の珊瑚模型 ダックス(3)

風邪がほんとうに酷い。
台風が来なくても、3日間くらい寝込みたかった・・のに、台風はさらりと通過。
まあ、いいことなのだが。

ネットで見ていると、「このダックスはどうやって従台車を付けるんだ?」という
ものが目に入った。
不調ながら、さっそくやってみる。

Tue3_20141014
 おお!ほんとうに付かない!

上が旧製品のダックス、下が今回の製品である。

やってみると、まあ、従台車の車輪を止めるネジが1.0φなのに
1.4φが入っているのは細かいことだから交換した(ち~ん)。
まあ、そんなことはどうでもいいとして、添付の段付ネジで止めて…
止めて・・・・は?届かない(ち~ん)

仕方がないので、従台車側を少し切り込んで、手持ちの長いネジを出して
来て装着したのがこの状態。
この状態では、ギリギリで付いているのはともかくとして、これでは動輪と
干渉してしまう。
しかも、カプラー側が長く感じるのだが??

う、う~ん・・・・

実は2mm後ろにタップを切り、そこに従台車を着けてみたのだが・・・
う、う~ん、ますます違うよなぁ。

ああ、頭が痛い、クラクラする・・・そうか、これはきっと風邪のせいだ!

Tue4_20141014
 横から見たところ、これは台枠側をそれなりに改造しないと

オリジナルのダックスは台枠はまっすぐで浅く(軸箱がないから)、そこに
素直に従台車(前部が火室下部表現)でOKなのだが、この新しい台枠
が高いので、火室部分(実は取付ようとしたのだが隙間だらけで固定出来ず)
と合せて加工しないとダメなようだ。

ああ、風邪がほんとうに酷い。
頭痛い、ダルい・・・・
家のことでも凄く辛い・・・

まずは上回りを組んでフィット感を見て、全体にバランスを取って設計し直す
とするか?

注: これはあくまで私の”個人的感想”である。
   世の達人モデラーは素組みで易々と完成させているはずなので
   ここに書かれていることを鵜のみにしてはいけない。
   モデラーたるもの「自分の知性で判断」するものである。

|

« 21世紀の珊瑚模型 ダックス(2) | トップページ | 21世紀の珊瑚模型 ダックス(4) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31629/60479469

この記事へのトラックバック一覧です: 21世紀の珊瑚模型 ダックス(3):

« 21世紀の珊瑚模型 ダックス(2) | トップページ | 21世紀の珊瑚模型 ダックス(4) »