« 珊瑚模型 南薩5号(4) | トップページ | ダックス補完計画・・(ち~ん) »

2015.02.08

形式1000と南薩5号

このところ、週末は雑用が多い。
なので、模型工作は地味にしか進まない。

Sun6_20150208
 形式1000のモータ取付位置を変更

ありがたいことに、このブログで「モータ取付は下からです」と教えて頂いた。
取付位置を変更するのだが、やってみると動輪押え板や台枠、床板の
開口部を広げないと取付けにくいので、あちこちカットしながらの変更に
なった。

おかげで、やっと「第2動輪でカタカタする」現象が無くなった。
(ありがとうございました)

Sun7_20150208
 南薩5号のカプラー取付

キットのままでは、前梁側はK&Dが付かない。
そのため、前梁をカットしてK&D No.7が付くようにした。

いっしょに、形式1000にもK&D No.7を付けた。
そのため、急遽K&Dを組むことになった。

Sun8_20150208
 そして、形式600も参戦!

実は、ここに来て形式600も参戦!である。
これは、「組みかけを入手」したもので、前オーナが「イコライザ判にしよう
として中途になった」ものを元に戻しつつ・・・の状態のものである。
パーツが微妙に他のものと入れ替わっていて、ロットを付けるのにかなり
苦労した。
(なので、まだバルブギアは??の状態)

2月はレイアウト工作に戻るはずだったのだが・・・
模型工作は「計画通りに行かない」運命になるのか?

|

« 珊瑚模型 南薩5号(4) | トップページ | ダックス補完計画・・(ち~ん) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31629/61105378

この記事へのトラックバック一覧です: 形式1000と南薩5号:

« 珊瑚模型 南薩5号(4) | トップページ | ダックス補完計画・・(ち~ん) »