« 2015年12月13日 - 2015年12月19日 | トップページ | 2015年12月27日 - 2016年1月2日 »

2015年12月20日 - 2015年12月26日

2015.12.24

必殺!修理人(3)

実は昨日も修理職人していたのである。

Dachs1_20151224
 2台目のダックステンダー、これがまた不思議?

いつだったか?に入手したダックステンダーである。
これで”父の遺品”の初代ダックステンダー以外に実用品が手に入ったぞ、と
喜んでいたものの、この個体はなかなかに不思議仕様である。
ジョイントがフクシマのユニバーサルジョイントになっているのも??であるが
テンダーとの連結部のドローバーがなぜか付いていない。
1/4φのネジ穴があるだけである。
なんなんだ?

Dachs2_20151224
 本体側にドローバーのピンを付け、モーターブラケットを作る

ドローバーのピンはやはり絶縁しておこう。
(本体側に集電シューがあるものの)
1.4φ用の切止めしてあるネジを使ってドローバーピンを作成した。
モーターブラケットはもう手馴れた感じだ。

Dachs3_20151224
 ウォームギアの軸を打ち換えたおかげで、構造が判った

オリジナルでないジョイントを使うためにウォームの軸が短くなっていた
ので、結局軸を打ち換えた。
それで改めて判ったのだが、ウォームギアのメタル?の固定は、台枠側の
受けの部分にギュッ!と押し込んで止めるのである。
え?と21世紀の若者は思うかもしれないが、いざやってみるとこれが絶妙な
感じで調子がいいのである。
(注:もちろん、足回り関係は微調整を済ませたうえである)

あとはドローバーを作るだけだ。
このテンダーに付いている台車は、オリジナルとは別なので・・ああ、また新規
設計だな。

2015年最後の修理職人は続く。
(まだまだあるのよ)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

クリスマス・イブの夜には

今年はなぜか年末に妙に疲れる。
しかも、健康状態も良くない。

こんな時はサンタさんに祈るのである!(そうなのか?)

恒例の「クリスマスケーキをクラシックレンズ」である。

Son_berthiot50_20151224
 SON BERTHIOT 50F3.5 絞り解放 トリミング

今年購入したレンズで「え?こんなに良く写るの?」と思ったレンズ。
得した気分。

Zuiko50_20151224
 Zuiko50F1.5 絞り解放 トリミング

紅葉で持って出なかったレンズ。
味のある写り。

Sonnar85_20151224
 Sonnar85F2 絞り解放 トリミング

これも今年?購入のレンズ。
さすがはコンタレックス用のレンズ、素晴らしい写りである。

Sonnar50f15_20151224
 Sonnar50F1.5(黒帯2本) 絞り解放 トリミング

このレンズは、ヘリコイド付M-NEXアダプタにより撮影可能になった
Contex I型時代のゾナーである。
う~ん、なんとも言えないクラシックな描写が素敵である。

などといいつつ、一人とワンコのクリスマスである(遠い目)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.12.20

必殺!修理人(2)

さて、鉄道模型社ED12の続きである。

Sun2_20151220
 先週組んだ台車を床板に付ける

先週、あと一歩だった最終組立てを行う。
台車を床板に付けるのだが、ウェイトは適切なタイプに変更し、非電動側の
台車はバネ入りのセンターピンに変更するので、結構手間である。

Sun3_20151220
 K&D5を付け、センターピンを入れる・・この苦労

鉄模社の”一応オリジナルと思われる構造”の場合、インサイドギアの
真ん中にデ~ンと太い棒があるのでセンターピンが猛烈に入らない。
仕方がないので、半分カットしたのだが、それでも短いバネ入りにした
のだから組みにくいことこの上ない。
さすがは鉄道模型社の製品である(にやり)
このくらいの歯ごたえがないと面白くない。
そう「鉄道模型社の製品は難易度が高くてこそ!」なのだ。
この刺激が心地よいのだ。

Sun4_20151220
 ということで、一応完成!

車体についても、塗装した完成ボディなのに床板が入らない!という
「やるようになったな、フッ」だったが、そんなものはどうにでもなる。
最後は、外れたデッキテスリとブレーキロッドを「塗装したまま」で
ハンダ付けして修理完了!

このED12は動輪の精度がいい(センターが出ている)ので、このまま
でもまあまあ良く走る。

ということで、なんとか16番の車両が1両完成した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年12月13日 - 2015年12月19日 | トップページ | 2015年12月27日 - 2016年1月2日 »