« 2016年12月18日 - 2016年12月24日 | トップページ | 2017年1月1日 - 2017年1月7日 »

2016年12月25日 - 2016年12月31日

2016.12.31

2016年 大晦日

Sat13_20161231
 味噌汁軽便側が完成しなかったなぁ(遠い目)

2016年の大晦日。
結局、今年組んで塗装まで行ったものが無かったかも?と思いつつ、
林鉄&味噌汁軽便鉄道で運材台車を牽引させてしみじみとするのであった。
(注:実際は調整にかなり手間取った)

Sat15_20161231
 電化ナローレイアウトはようやく架線と集電装置の課題をクリア

電化ナローレイアウトについては、集電装置(パンタ、ビュゲル、ポール)を
架線(ポイント部)でどうクリアするか?の課題に苦しんだが、ようやく解決する
ことが出来た。
こちらについては、来年はいよいよ路面電車レイアウトの新タイプ作成?
を企画中である。

今年はあれこれと取り組んだが、完成車両が少ないのがちょっと惜しい。
来年はもっとがんばろう!=>自分

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.12.30

近鉄30000系の改修(走行性能確認)

2016年もあとわずか・・(遠い目)
ああ、完成したものが少ない・・(さらに遠い目)

ず~っと気になっていた近鉄30000系の走行性能確認を行うことにした。

Fri2_20161230
 2%勾配(一部3%) も楽々と走行

走行性能確認のため、各車の重量を確認する。
 Tc 250g (2両)
 M  320g
 T  253g
合計 : 1073g となる。

いさみや2階のレイアウト(2%(一部3%))勾配あり)で走行テストを
行うと、勾配を気にすることなく走行した。
12v/0.3A で勾配のこなすので、これならばDCCサウンド化しても
大丈夫である。
(注: ただし、現在はライト/室内灯を点けていないのだが・・)

Fri3_20161230
 動力車の最大牽引力を測定

編成では大丈夫だったので、EN22(高速)+MPギアの最大牽引力を
確認する。
結果としては、400g貨車を4両(1600g)を14v/0.3Aで勾配を登る
ことが出来た。
勾配途中からの牽き出しは16v/0.6Aであった。

さて、残り2日で何が出来るだろう・・(猛烈に遠い目)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.12.25

トーマモデルワークスのシェイII(6)

ああ、模型工作が捗らない。

Sat4_20161224
 林鉄&味噌汁軽便鉄道の整備は続く

なにしろ「走行条件が整わないとテストも出来ない」ということで、実は
継続的に整備は続けてきた。
おかげで、木曽のボールドウィン(乗工社)はバック運転でポイントを
通過出来るようになったものの、相変わらずダックスは従台車が脱線する。
「これは車両側だな」とようやく決断出来た。
(遅いから=>自分)

さて、これでテストに使えるようになったので、トーマのシェイIIである。
(粘るなぁ)

Sun1_20161225
 もう一両を走行可能にする

動力部をおおよそ組んだだけで置いてあったシェイIIを組み立てた。
で、なぜか後進はスムーズなのに、前進がビクとも動かない・・・に
1時間以上なんだかんだと確認した結果・・・集電シューの角度が
微妙で「車輪の回転方向で集電するかが違う」ということが判り
さらに調整してようやく解決(ぐったり)
この集電シューの方式、どうしたものか?

Sun2_20161225
 残りの「面倒な部分」を組み始める

さて、ようやく動力部はクリアしたので、次は側シャフト部である。
まずは簡単な部分からロックタイトで組み始めた。

年内に「下回りは完成」になるだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年12月18日 - 2016年12月24日 | トップページ | 2017年1月1日 - 2017年1月7日 »