« ダージリン風改め山岳レイアウト(3) | トップページ | 地鉄用客車の工作(1) »

2021.01.13

日東科学のビスタカー(7)

Wed8_20210113
結局新しいコンプレッサを購入
日東科学のビスタカーを完成させる!
意を決してエアテックスの新しいコンプレッサを購入した。
 
Wed9_20210113
かなり悩んだ流線前面のマスキング
家中を捜索して1979年4月の鉄道ファン「近鉄特急」を
発見、かなり長時間眺めて塗分けを研究。
日東科学のものはスケールとは言えない(笑)前面なので
それっぽいマスキングになるよう延々と苦労した。
 
Wed10_20210113
全部で4.5時間かかってマスキング終了
なにしろ実車をよく知らない(2,3度チラっと見たくらい)ので
マスキングには時間がかかった。
 
Wed11_20210113
マスキングを外す快感!
塗装はアッサリ完了。
乾燥してからマスキングを外すのだが、苦労した流線前面の
仕上がりを見て「まあまあか」と喜ぶ。
 
Wed12_20210113
塗装完了!
1年近く停滞したがようやく塗装を完了した。
窓セルを入れてディテールパーツを付けて早く完成させたい!
 
Wed13_20210113
いっしょに塗装していた鉄模社キハ10も完了
昨年末からビスタカーといっしょに塗装を開始したキハ10も
塗装を完了、Hゴムも入れた。
カラフルな車両が出来上がると楽しい。
 
追伸 2021.1.14
 
Thu6_20210114
窓セルを付けてレンズを入れる
塗装を済ませた車体に窓セルを貼るのだが折り曲げ位置や
2階建サハは車体構造が特殊で簡単なはずの作業を何度も
失敗しながらどうにか済ませた。
次はライトのレンズ入れなのだが工作の中段期間が1年ちかく
あってどのパーツを使う気だったのか??になっていた。
どうにか組合せを思い出してレンズを固定する。
 
Thu7_20210114
パーツを全部付けた車体
作業を済ませた車体をしみじみと見て満足(遠い目)
 
Sat5_20210116
30000系といっしょに走行させる
ビスタカー新旧を走らせるために運転スペースのレールを
クリーニング、同時に散らかっていたレイアウト関係のものを
整理した。
2編成が走る姿をしみじみと堪能して、一応完成としよう!
 
注意!
ここに記載されていることは「私の個人的経験」です。
参考にされてもいいですが、正解である保証はありません。
進捗状況によっては、内容を変更する場合もあります。

|

« ダージリン風改め山岳レイアウト(3) | トップページ | 地鉄用客車の工作(1) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ダージリン風改め山岳レイアウト(3) | トップページ | 地鉄用客車の工作(1) »